Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

農園&産地紹介

「ブラジル」のスペシャルティコーヒー一覧

NEW契約農園
BRAZIL / BSCA Taste of Harvest Sitio Divisa
ディビサ農園
生産地域●南ミナス・ノヴァリセンデ 農園主●セリオ・アパレシド・デ・オリベイラ氏 農園面積●5.92ha 栽培品種●アラビカ種/カツアイ亜種(100%)
標高●1171m 精製方法●ナチュラル

契約農園
BRAZIL / Fazenda Recreio
ヘクレイオ
栽培エリア●サンセバスチャン・ダ・グラマ 農園主●ホメロ ティシェイラ ヂ マセド ジュニア氏 栽培品種●アラビカ種/イエローブルボン亜種 標高●1,100~1,250m 精製方法●パルプドナチュラル

契約農園
BRAZIL / Santa Alina MicroLot
サンタアリーナ農園 マツモトスペシャル
栽培エリア●モジアナ地区バルデグラマ 農園主●トゥカ・ディアス氏 農園面積●900Ha 栽培面積●400Ha 品種●アラビカ種/イエローブルボン亜種 標高●1,100~1,250m 精製方法●パルプドナチュラル

契約農園
BRAZIL / Sertão
セルトン農園
栽培エリア●カルモデミナス 農園主●ナザレス・ディアス・ペレイラ氏 農園面積●270Ha 品種●アラビカ種/イエローブルボン亜種 標高●1,100~1,450m 精製方法●パルプドナチュラル

契約農園
BRAZIL / IrmasPereira
イルマスぺレイラ農園 NEW FLAVORS イエローハニー
栽培エリア●カルモデミナス 農園主●マリア・ヴァレリア、マリア・ロジェリア(姉妹) 農園面積●250Ha 品種●アラビカ種/ブルボン亜種 標高●1,075~1,229m 精製方法●イエローハニー 
契約農園とは
毎年、農園と契約することで、透明性のある取引と継続的な関係を構築。生産者とコミュニケーションを図り、マツモトコーヒーの求める品質を実現したものです。
産地指定とは
現地サプライヤーへ生産エリアを指定し、マツモトコーヒー独自のスペックでオリジナルロットの作成を依頼したものです。

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ