Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

農園&産地紹介

「ニカラグア」のスペシャルティコーヒー一覧

契約農園
NICARAGUA / Las Golondrinas
ラス・ゴロンドリナス農園 ブルンジ式ウォッシュト
栽培エリア●ヌエバセゴビア県モソンテ地区サンイシドロ村 農園主●ロドリゴ・ぺラルタ氏 農園面積●119.71Ha (内)栽培面積:20.07Ha 栽培品種●ビジャサルチ亜種 標高●1,420~1,650m 精製方法●ブルンジ式ウォッシュト 100%天日乾燥(アフリカンベッド使用)

契約農園
NICARAGUA / Santa Maria Lourdes anaerobic natural
サンタマリア・デ・ローデス農園 レッドカツアイ
栽培エリア●サンフェルナンド市バユンクン地域#3 農園主●エルシーラ・ゴディーネス・デ・バウティスタ女史 農園面積●75.13Ha (内)栽培面積:31.22Ha 栽培品種●カツアイ(100%) 標高●1,300~1,529m 精製方法●ナチュラル  100%天日乾燥(アフリカンベッド使用)

契約農園
NICARAGUA / El Bosque anaerobic natural
エル・ボスケ農園 イエローカツアイ/ジャバ
栽培エリア●ヌエバセコビア サンフェルナンド バユンクン 農園主●フリオ・ぺラルタ氏 農園面積●161.97ha (内)栽培面積:44.36ha  栽培品種●アラビカ種/カツアイ亜種、ジャバ亜種 標高●1,250~1,560m 精製方法●ナチュラル 100%天日乾燥(アフリカンベッド) 認証●レインフォレスアライアンス
契約農園とは
毎年、農園と契約することで、透明性のある取引と継続的な関係を構築。生産者とコミュニケーションを図り、マツモトコーヒーの求める品質を実現したものです。
産地指定とは
現地サプライヤーへ生産エリアを指定し、マツモトコーヒー独自のスペックでオリジナルロットの作成を依頼したものです。

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ