Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

活動報告 商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

「こだわり」の記事一覧

商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

神戸, こだわり

グアテマラ バンニング

先週、グアテマラのニュークロップをのせたコンテナがグアテマラを出発しました! その様子をお届けします。 麻袋のデザイン、グレインプロ有無、サンプルなど、日本到着後には変更できませんので、入念にチャックしていただいています。 弊社はリーファーコンテナを使用しているため、水滴が付かないよう、コンテナを内側をシートで覆っています。 また、昨年よりグレインプロかエコタクトを全てのロットに使用していますが、非常に効果を実感しております。 グアテマラですと、夏前になると品質が落…

続きを読む

こだわり

パートナーシップ

コーヒーの買い付けで最も重要なのは、生産者との信頼関係です。   毎年、生産国へ赴き、信頼のおける生産者・サプライヤーからスペシャルティコーヒーを継続的に買い付けを行っています。   マツモトコーヒーは、生産者からお客様へ、お客様から生産者へ 、その間にあるサプライヤーの想いも一緒に 通いあえるような そんなコーヒー作りを目指しています。   これまで100名以上のお得意様とコーヒー産地へ同行し、繋がりを広げて参りました。 【生産者ペー…

続きを読む

こだわり

保管

最後の1粒までがスペシャルティコーヒー。 日本へ入港後、定温倉庫へ保管し、1年を通してスペシャルティコーヒーをお客様へ届けられるよう保管しています。 リーファーコンテナで入港した生豆は、すべて神戸と横浜にある契約倉庫の定温倉庫にて生豆を保管しています。 温度16度、湿度60%の最適な環境下で保管することで、品質劣化を最小限に抑えることができます。 最後の1粒まで最高の状態でお客様へお届けしたいという強い思いがあります。

続きを読む

こだわり

輸送

フレッシュな状態で。 コーヒーは農作物であり、生豆の状態においても品質は日々変化していきます。品質の低下を最小限にし最高の状態で日本へ輸入するために、海上輸送にはエアコン付のリーファーコンテナを使用しています。 リーファーコンテナ内は温度16℃湿度60%に保たれており、赤道を通り地球の反対側からやってくる生豆の品質を維持しています。 国内の輸送においても、荷姿を全て30㎏以下を基準とし輸送時のトラブルや事故を防いでいます。

続きを読む

こだわり

CUP

全てはお客様のおいしいの為に。 スペシャルティコーヒーの実現へ向け、お客様の最高の1杯を提案いたします。   おいしいコーヒーをお店で提供したい。   コーヒーをメニューに入れたいけど、コーヒーのことはよくわからない。   カフェをオープンしたい。   など、お考えの方はお気軽にお問合せくださいませ。 お客様のご要望に合わせておいしいコーヒーの提案をさせていただきます。 【お問合せはこちら】     &nb…

続きを読む

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ