Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

PICKUP TOPICS

CATEGORY

ARCHIVES

2021

2020

2019

2018

2017

2016

活動報告 商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

神戸

Marriage.

フランス語で「結婚」だそうです、マリアージュ。

先ほど、チョコレート(♀)とコーヒー(♂)を結婚させてみました。微笑ましい素晴らしい式となりました。

 

  • チョコレート(♀)は、ペルー産カカオを使用したクーベルチュールです。

噛み砕いた瞬間トロピカルフルーツの香りといちぢくのような甘味がします。

最後はカカオのビター感とベリーのような甘酸っぱさを感じます。カカオすごいです。

 

 

 

  • そしてコーヒー(♂)は、エチオピアのナチュラル「ホワイトナイル」の深煎りです。

最大の特徴は、特有のストロベリーの香りと、とっても滑らかな質感です。

ちなみに焼く前は、

IMAG1947_1

 

 

麻袋の中でこのように待機しています。この時点で既に漂っています、ストロベリー。

深煎りにしてもビター×ベリー系の甘味を感じ、アフターまでクリーンな印象が続きます。

 

 

 

この2つ(♂×♀)を組み合わせると、イチゴやカカオの印象が残りつつ、さらにクセになるような美味しい塩味も少し感じて、とても複雑なマウスフィールを感じることができました。

 

繊細で複雑な、とても美味しい体験ができました。まさにおしどり夫婦です。

 

 

今度はさらに、コーヒーとカカオに勝る相性、探してみたいと思います。

 

榎本

 

 

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ