Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

PICKUP TOPICS

CATEGORY

ARCHIVES

2018

2017

2016

活動報告 商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

神戸

保管方法

神戸兵庫区、良い天気です☀

btr

気温25度・湿度54%、生豆の負担が少ない季節です。

 

 

 

夏や冬の時期は生豆の保管には気を付けて頂きたいと、取り扱う方々には常にお伝えしています。

が、具体的にどうしたらよいのかと時折ご質問頂きますのでこちらでも書いてみたいと思います^^

 

 

管理している中で1番注意を払うのが直射日光を当てないということと、在庫している空間の気温と湿度を管理することです。

営業時間外でも極力30℃以上にならないように気を付けて管理しています。また、雨が断続的に降る時期は除湿器を常につけて湿度管理を怠らないようにしています。

あとは、生ごみやその他匂いのきついものは同室に置かないようにします。

 

細かい部分だと、グレーンプロやバキュームパックを外した後は、長い期間使わない場合はテープや紐で再度縛ったりしています。

 

 

店舗で在庫する際は直射日光に当たらない、過湿度にならない冷暗所でグレーンプロか、小分け納品のビニル袋で置いておくのが良いでしょう。

 

 

弊社取り扱いの原料商品はほとんどが入港後1年未満で消化するものなので、厳密なきっちりの細かい管理までは求めませんが、何かご不明な点あればお問合せくださいませ^^

 

 

2018年、残り80日程となりました。

平成の締めくくりを良いものにしたいですね!!w

 

榎本

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ