Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

PICKUP TOPICS

CATEGORY

ARCHIVES

2018

2017

2016

活動報告 商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

神戸, お知らせ

グアテマラ

 

グアテマラと日本の時差は、15時間。

 
現地時間の18日15時にグアテマラに到着しました。
往路はフライトトラブルで予定より1日遅れての到着でしたが、スケジュールは順調です。
ダラス行きで、アラスカで緊急着陸するというまさかの展開でのスタートでした、、、
 
 
昨夜遅くに、首都のグアテマラシティから6時間かけてメキシコ国境近くのウエウエテナンゴというコーヒーの産地に入りました。
 

今回のウエウエ視察では、ミラドール農園とセラヘス農園の訪問と、トドスサントスでコーヒーを栽培するグアテマラ先住民であるマヌ族を訪問します。

まずはミラドール農園、セラヘス農園。
IMG_0019[1]
今年は、寒気の影響と裏作ということでエリア全体で収穫量が約3割減少の見込みですが、ここまでの天候は良好で、チェリーの熟度も例年以上とのこと。
 
 
日本全土での寒波同様、グアテマラでも2月に入り寒波が到来。例年より収穫は1ヶ月程遅れており、標高の高いエリアはこれから収穫最盛期を迎えます。
同農園は標高1750m-2000mまでの間に位置していますが、先日2回目の収穫を終えたばかり。これから2度に分けて、我々が契約する高いエリアの収穫が始まります。
 
IMG_0029[1]
すでに生産処理されたロットのアピアランスは良好。今年も期待できそうです。
 
 
明日はトドスサントスというエリアの小農家を訪問し、先住民が作る有機コーヒーでスペシャルティコーヒーの可能性を見出したいと考えております。

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ