Coffee Communication Story.

マツモトコーヒー

PICKUP TOPICS

CATEGORY

ARCHIVES

2020

2019

2018

2017

2016

活動報告 商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

商品のお知らせ、渡航記、生産者など、コーヒーと人をつなげる活動を報告します。

神戸

うんちく。

 

そんなにお酒強くないのですが、お酒が好きです。

 

先日久々に「白角」のソーダ割を頂きました。すっきりしたややドライな飲み口、黄色の定番の角瓶よりもさわやかさを感じるウイスキーです。同じ角のブランドでも味の違いがくっきりわかれています。

 

ウイスキーの作り方も、コーヒーと同様、グラスに注がれるまでに様々なステップがあります。

 

主に麦(大麦)を原料にしたウイスキー、酵素を持つ麦芽と仕込み水がフレーバーの重要な要素と言われています。

麦芽は大きな大きなグラインダーのような機械で粉砕され、仕込み水と合わさり麦汁となり、その後糖化から発酵を経て、蒸留に移り最後に熟成されます。

 

 

コーヒーやウイスキーだけでなく、毎日目にするたくさんの飲み物や食材やモノには生産者やサプライヤーの手が関わっていることを以前より意識するようになりました。

 

そしてちょっと興味が湧いているのは、ウイスキーと同じ工程を、コーヒーのチェリーを原料にして施すとどんなブランデーができるのだろうかと、気になっています。

 

雑感の多い時期の梅雨、切実に早く明けてほしいです!!

 

榎本

はじめましての方へ

はじめましての方へ

もっと詳しく知りたい方へ